HOME週刊オイル・リポート一覧週刊オイル・リポート詳細

MAGAZINE

週刊オイル・リポート記事詳細

2017年2月14日
1782号

イラクの原油生産と原油価格への影響

イラク戦争から14年近くが経過している。10年を超える歳月を経て、イラクは、戦争による油田施設の損傷、国内経済の病弊から立ち直りつつある。特に、サダム・フセインという独裁者を排除したことによって、かえって、独裁政権によって封印されていたイスラム教スンニ派とシーア派との宗派間対立、クルド人との民族間対立が激化し、国内における政治情勢が不安定化したものの、ようやくイラクは落ち着きを見せている。特に、イラクは、2015年には大きく原油生産量を増加させている。(本誌1782号 特別リポート 和光大学経済経営学部教授大学院研究科委員長 岩間剛一経済学博士 論文より)


>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。