HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2017年7月25日

JMMC 今年1月から来年3月末まで180万b/d削減で合意 リビアとナイジェリアは減産合意の適用を免除

OPECと非OPECは、7月24日にロシアのサンクトペテルブルクで共同閣僚監視委員会(JMMC:JointOPEC-Non-OPEC Ministerial Monitoring Committee)を開催した。サンクトペテルブルクでのJMMCでは、2017年1月から2018年3月末まで産油量を合計で180万b/d削減することで合意し、リビアとナイジェリアについては減産合意の適用を免除することを決めた。ナイジェリアについては、180万b/d以上の増産を認めたいこととし、ナイジェリアについては数週間程度の産油量について監視するとの考えを示している。

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。