HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2018年11月24日

WTI下落基調で50ドル台割れ目前 ブレントは60ドル割れで安値圏

11月23日のNYMEX WTIは、世界的な供給緩和懸念などを背景に急落し、前日比4.21ドル/バレル安の50.42ドル/バレルで引けた。WTIは、11月19~23日にかけての取引で、11%近く下押しされ、10月3日付けた4年振りの高値となるとなる76.71ドル/バレルから、11月23日の取引までで、26ドル/バレル以上下落。また、国際原油指標であるロンドンのICE(インターコンチネンタル・エクスチェンジ)のブレント原油の1月限は、11月23日んい前日比4.68ドル/バレル安の58.80ドル/バレルをつけ、60ドル割れとなった。ブレントは、10月初めの86.29ドル/バレルから27ドル以上下落し、約32%の下落率であり、原油価格は、安値圏の展開となっている。

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。