HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2018年11月6日

米国のトランプ政権がイラン原油禁輸措置発動 日本など8ヵ国に180日猶予期間の適用除外

米国のトランプ政権は、11月4日にイランへの経済発動の第2弾となるイラン原油の禁輸を発動した。イランの国家収入の3割を占める原油の輸入を認めないとする禁輸措置であり、第三国もイランと原油取引をすれば制裁の対象となる。イランへの経済制裁としては過去最大のものとなり、イランに追い打ちをかけるものとなりそうだ。しかし、直前により、日本、韓国、中国、インド、トルコ、イタリア、ギリシャ、台湾の8ヵ国に対して、適用除外で180日間の猶予期間を設けた。適用除外措置は、イラン原油の輸入期間内にゼロとすることを前提としている。

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。