HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2018年10月17日

出光 と昭シェルの経営統合で役員人事発表 月岡会長・亀岡副会長・木藤社長の体制に

出光興産と昭和シェル石油は10月16日、両社の取締役会を開催し、2019年4月1日に株式交換で出光興産を完全親会社、昭和シェル石油が完全子会社となることを決めた。両社の経営統合における株式交換方式における株式交換比率は、昭和シェル石油の株式1株に対して出光興産の株式0.41株を割り当てる。これに向けて出光興産は、1,200万株、550億円を上限に自己株式に取得を継続。経営統合に向けて、12月18日の臨時株主総会で株主から承認を得る。また、両社の経営統合により、昭和シェル石油は2019年3月27日に上場廃止となる。経営統合後の新会社の役員体制は、出光興産の月岡隆会長が新会社の代表権を持つ会長、昭和シェル石油の亀岡剛社長執行役員CEOは新会社の代表権を持つ会長、出光興産の木藤俊一社長が社長執行役員に就任する。

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。