HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2018年2月13日

WTIが供給過剰懸念で60ドル割れ 6日続落後、株価上昇受け7日ぶり反発も59ドル

2月9日のNYMEX WTIは、EIAの在庫統計で2週連続の原油増加となったこと、米株価の下落、ドル安での割安感が弱材料となって売られ、6営業日続落の59.20ドル/バレルと60ドルを割った。しかし、週明け12日の取引では、米国の株価上昇を受けて、買われ、7営業日ぶりに反発。しかし、終値は59.29ドル/バレルと60ドル割れが続いている。

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。