HOMEフォーカス記事一覧フォーカス記事詳細

Focus

フォーカス記事詳細

2017年10月3日

出光 ベトナムで「出光Q8第1号SS」オープン ハノイのタンロン工業団地で外国企業初のSS

 出光興産は10月2日、クウェート国営石油会社(KPI)の合弁会社である出光Q8がベトナムのハノイ市にあるタンロン工業団地に「出光Q8第1号SS」を開所したと発表した。出光は、環太平洋を中心とした海外の成長市場で、燃料油の製造・調達から販売に至る事業基盤構築を進めている。ベトナムにおいては、「ニソンリファイナリー・ペトロケミカルリミテッド」に出資。出光とKPIは、2016年4月に、石油製品の卸売・小売事業を目的として、出光Q8ペトロリアムを設立した。今回、出光Q8ペトロリアムは、日系企業が多く進出するベトナムのハノイ市にあるタンロン工業団地内に、同国で外国企業初となるSSを建設。「出光Q8第1号SS」として、ベトナムのモータリゼーションの進展を肌で感じ開所した。出光では、日本で培ったサービスステーションのマネジメントを導入することで、燃料油需要拡大により日本型SSの展開が可能と判断。今後も、出光Q8のSSをベトナム国内で展開する考えを示している。


 

>戻る

株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みにつきましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。