HOMEフォーカス記事一覧

Focus

フォーカス記事一覧

2016年2月23日

WTI 供給過剰改善の期待で大幅反発 IEAが中期見通しで石油需給2017年均衡の見解

2月22日のNYMEX WTIは、国際エネルギー機関(IEA)がこの日発表した中期見通しで「世界の石油需給が2017年に均衡する」との予測を示したことを受けて、供給過剰状態が次第に解消されるとの期待が高まったことに加え、米国内のリグの稼働数が9週連続で減少したことも相場を後押しして、大幅反発した。3月限の終値は、...

2016年2月18日

レギュラーが21週ぶりの値上がり 灯油は31週ぶりの下げ止まり

日本エネルギー経済研究所石油情報センターが2月17日に発表した2月15日時点のSS店頭市況は、レギュラーが21週ぶりの値上がり、軽油が32週ぶりの値上がり、灯油が31週ぶりの下げ止まりである。全油種とも半数以上の地域で小幅高ながら値を上げており、値下がっている地域も小幅安である。ガソリン小売価格の都道府県別の動き...

2016年2月17日

OPEC加盟3ヵ国とロシア 1月の生産水準合意 原油市場は協調減産に懐疑的な見方

OPECと非OPECの動きに進展があった。サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラは2月16日、原油生産量を2016年1月の水準で凍結することで合意した。今回の合意は、原油価格が低迷するなかでの自国の経済的影響を考慮し、OPECの枠組みを超える動きとなった。しかし、サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラ...

2016年2月12日

全国平均 ガソリン、軽油は15週、灯油は30週値下がり 全油種とも値上がりと値下がり地域に

日本エネルギー経済研究所石油情報センターが2月10日に発表した2月8日時点のSS店頭市況じゃ、ガソリン、軽油が15週連続で値下がりし、灯油は30週連続安となった。しかし、全油種とも全国的に値下がりの地域と値上がり、横ばいの地域があり、下げ足がかなり鈍化。ガソリン小売価格の都道府県別の値動きは、値上がり12道県、横...

2016年2月10日

WTIは4営業日続落して27ドル台 世界経済の先行き不透明感と需要見通し下方修正が弱材料

2月9日のNYMEX WTIは、中国経済の減速による世界経済の先行き不透明感のなか、この日に発表したIEAの月報で今年の石油需要を下方修正したことを受けて売りが膨らんだが、ドル安が進み買いが入って上げたものの、その後、EIAの短期エネルギー需給見通しで世界的な消費が伸び悩むとの観測を示したことを受けて、再び売りが...

2016年2月4日

WTI 在庫増もドル安受けて大幅反発 ロシアのOPECとの緊急会合参加示唆も支援材料に

2月3日のNYMEX WTIは、EIA発表の米国の原油在庫統計で前週比780万バレル増加したことで売りが入ったものの、外国為替市場でユーロや円などの対主要通貨に対して、ドル安が急ピッチで進行したことを受けて、ドル建ての原油に割安感が生じてこと、ロシア外相によるOPECと非OPECとの緊急会合への参加を示唆したこと...

2016年2月3日

WTI 供給過剰懸念で再び30ドル割れ ロシアとOPECの協調減産への期待後退

2月2日のNYMEX WTIは、OPECの関係者が緊急会合に対して時期尚早であると示唆したこと、イラクとイランがロシアとの協調減産に対して消極的な姿勢を示していると報じられ、ロシアとOPECによる協調減産への期待が後退したことなどから、世界的な供給過剰を懸念する売りが高まり、続落した。終値は、前日比1.74ドル安...

2016年1月30日

WTI OPECとロシアの協調減産で4日続伸 各国中央銀行の追加緩和の動きも下押し材料に

1月25日から29日のNYMEX WTIは、週明けは前週の米在庫増を背景にイラクの直近の産油量が過去最高を示したことなどでの供給過剰懸念で反落したものの、その後はOPECとロシアが協調減産に同意するとの観測を好感して買いが高まって、4日続伸して、33ドル後半となった。

2016年1月21日

WTI 下落に歯止めかからず26ドル台に 2003年5月以来12年8ヵ月ぶりの安値

1月20日のNYMEX WTIは、イランの経済制裁解除に伴う原油輸出による供給過剰の見方と中国経済減速による需要減速による売りを浴びて、続落。26ドル台前半と2003年5月以来の12年8ヵ月ぶりの安値となった。IEA月報の原油価格下落の指摘も下げ要因となって、相場を圧迫している。

2015年11月20日

ガソリン、軽油が4週連続の値下がり 灯油は19週連続安

日本エネルギー経済研究所石油情報センターが11月18日に発表した11月16日時点のSS店頭市況は、ガソリン、軽油が4週連続で値下がりし、灯油が19週連続安となった。ガソリン、軽油は全国的に下がっており、値幅を広げて下がった地域が目立つ。また、灯油は前週ほど値下がり地域が多くなく、横ばいの地域もあるが、寒冷地の最安...

  1  2  3  4  5  6