HOME書籍案内石油販売会社要覧2004

BOOKS

書籍案内/詳細

石油販売業界要覧2004

著者オイル・リポート編集部編
仕様B5版 206頁
価格本体10,000円+税
商品コードISBN4-87194-065-9
サンプルこちらからサンプルがPDFでご覧頂けます。
POINT

淘汰の時代に生き残りを賭ける石油販売会社を総力取材し、石油販売業の実情と 最新のSS展開、経営内容を網羅!



POINT

本書ではアンケートで入手した未上場会社100社弱の最新資料を満載。石油流通市場の形勢をリードする有力ディーラーの業容把握に便利なデータブックの最新版!

概況

 石油産業の最先端で石油製品を日夜取り扱い、消費者とじかに触れ合って商売している有力石油流通・販売会社を主体に100社弱の業容を収録した最新のデータブック。本書では、全国の大手販売業者の沿革、組織、機構、最新業績、SS数、燃料販売量、セルフ化や業態化の状況などについて独自にアンケート調査を実施し、入手可能なデータを最新時点まで収録するよう試みた。ほとんどが非上場企業であり、しかも末端市場の競争が熾烈であるため、業容の公開に極度に警戒心を抱いている神経質なディーラーは相変わらず多い。このため実像をまとまった形で把握するのが難しいので石油販売業者の要覧は類書がない。

  石油販売最先端では、販売業者の整理・統合が進展し、SSの選別淘汰も激しい。しかし、販売力をもち、ロードサイドに拠点をもつ有力石油販売業者の動静は、国内石油産業の将来を左右する。傘下に有力な石油販売業者をどれだけ擁し、強力なSSネットワークを構築するかによって石油精製・元売会社の戦力も決まってくるからである。SSに新たな商機を開くカーケア・ビジネスなどSS業態化の進展も著しい。多様な可能性を秘めた有力石油販売会社の経営展開からは当分目を離せない。 本書では、「販売業、勝ち組と負け組の差」「エネルギー商社の販売展開」「販売子会社の位置付けに変化」と題する3本の小論を序章に掲げ、石油販売業者の置かれた経営実態、エネルギー商社と石油元売会社の販売戦略事情を分析した。続いて,関東、関西、中部、九州・沖縄、中四国、北海道、東北の各市場の有力ディーラーの業容を7章立てで取り上げた。 有力ディーラーの実情把握に「石油販売業界要覧2014」をぜひご利用頂きたい。


東光石油株式会社 代表者 石原光太郎
資本金 4,200万円
本社所在地 熊本県熊本市本荘5-14-18 電話番号 096-366-4101
株主構成 石原光太郎、東燃ゼネラル石油、共済会 社員数 100名
系列元売 EM
■会社概要

 創業は昭和26年。東燃ゼネラル石油系列の中堅ディーラーで、活動エリアは熊本全域から福岡に及ぶ。給油所の運営を中心に業務を拡大してきたが、石油以外に車検・板金、カーリースやレンタカー、タイヤなど多角的な業務展開を行っている。また、天然ガス充填所を平成14年4月に完成し、九州で開所している。 本社は熊本市本荘。福岡に支店を置く。平成15年3月末現在のSS数は、直営17カ所、サブが27カ所、うちセルフが1カ所。立地では、国道沿いが2カ所なのに対し、県道沿いが15カ所営業している。SS所在地は、浜線、新町、味噌天神、本庄、新外、水前寺、高江、東バイパス、菊南、江津、第2空港線、田崎、西原、楠、薄場、山鹿、白木原、南が丘。SSの平均敷地面積は800m2、セルフは3600m2と大型な店舗を出店している。売上比率では、燃料油が約8割、油外商品が約2割である。SSでの油外売上げ向上のためにカーケアに力を入れており、とくに法定整備工場を所有し、整備士も増やしている。SSの併設では、コンビニエンス・ストアーなどの店舗も出店も行っている。 平成15年3月期の売上高は、前期をやや上回ったものの、営業、経常利益では大幅な減益にとどまった。しかし、当期純利益は伸びている。平成12年4月にはエコステーションを熊本市内のSSに併設した。

■事業内容

 石油製品事業、自動車用品販売、各種保険の代理店事業。

■主要取引先

 東燃ゼネラル石油(株)、伊藤忠エネクス(株)、三菱商事石油(株)ほか。

■SSデータ(平成15年3月末現在)

 直営:17カ所 サブ:27カ所 セルフ:1カ所(計画中:1カ所) 立地:国道沿い2カ所(うちセルフ1カ所)、県道沿い15カ所 敷地面積:現有SSが平均800m2 セルフSSが平均3,600m2 売上比率:燃料油83% 油外商品27% 燃料油売上比率:ハイオク14% レギュラー64% 軽油17% 灯油3% その他2% 油外商品売上比率:車検・整備20% オイル交換17% 洗車16% 修理7% タイヤほか40% 車検:法定整備工場あり 整備士10人 併設業態:自動車販売(中古車) カーリース レンタカー コンビニ エコステ:CNG・SSが1カ所

東光石油:財務内容
決算期 平成15年3月期 平成14年3月期 平成13年3月期 平成12年3月期
売上高 6,659 6,581 6,900 6,520
営業利益 12 65 38 25
経常利益 16 79 43 32
当期利益 42 26 24 23
総資産 2,490 2,603 2,505 2,540
自己資本比率(%) 44.0 41.0 42.0 41.0
流動化率(%) 142.0 146.0 137.0 142.0
販売構成比
平成14年度 平成13年度
ガソリン 39.0 ガソリン 39.0
灯油 14.6 灯油 14.6
軽油 21.0 軽油 21.0
重油 25.4 重油 25.4
株式会社オイル・リポート社
電話番号
03-3293-6461
お申し込みフォーム
ホームページからのお問い合わせはこちら

※お申し込みに尽きましては、弊社が受信確認後、お客様にご確認事項を通知してから、書籍とご請求書を郵送致します。